So-net無料ブログ作成

横浜市いじめ問題公開質問

再度横浜市教育委員会に行き
その後のいじめの対応についての
意見交換を実施した。

前回の公開質問に対する回答は
一部を除き回答になっていなかった為
再度公開質問を提出した。

前回の回答は以下ご覧ください。
http://nimosaku.blog.so-net.ne.jp/2017-02-02


横浜市・人権教育・児童生徒課
 ××××主任指導主事殿
 ×××指導主事殿
cc×× ×主任指導主事殿
  教育長、部長、課長殿


昨日はお忙しい中、ご対応いただきありがとうございました。
先般(1月25日)質問時から、横浜市の対応(状況)が変わったように思います。
先般戴いた回答(以下添付)は一部を除き回答になっておりませんでした。
一部追記・追加し改めて再質問いたしますので、
3月17日(金)までにご回答頂きたくお願いいたします。


    【質問事項】

1.いじめ予防対策推進法(横浜市教育委員会文科省)が定めるいじめの定義では「・・・・当該
  行為の対象となった児童等が心 身の苦痛を感じているもの」とあり、横浜市教育委員会に
  被害者からいじめと認定して欲しいとの要望が出されているが、今回はこの定義のどこが
  適用しなかったのか?

2.第三者委員会で150万円の授受は『いじめ』であると認定しているのもかかわらず、いじめとは
  認定できないとする判断の根拠は何か?
  その後、いじめであると認定したとの報道もありますが、その判断の根拠で何が変わったか?

3.今回の決定が教育現場(子ど達)への影響がでないのか?この決定で更にいじめが加速しな
  いのか?(金を取る事はいじめん当たらないとすれば、現場の先生の判断にも影響を与えるし
  子ども達のいじめが増えないか?)
  
4.今回の教育委員会の判断(対応)それ自体は『いじめ』の構図となっていないか?
  (いじめの定義から被害者はいじめを認定して欲しいとしている事は権力側にいじめ
  になるのでは・・)

5.今回の対応は横浜市民の顔に泥を塗った事になり、又横浜市のブランドイメージが悪化し
  観光等にも悪影響を及ぶ事が危惧されます。
  横浜市全体で観光消費額で2700億円(H27年度)の売り上げがあるとすれば、
  5%減で135億円の損害になります。
  教育委員会としてブランドイメージ悪化による実損をどのように考えているか?
  損害賠償はしないのか?正に風評被害と考えるが???

6.昨日NHKの7時のニュースでも横浜市や全国の原発いじめの問題が報道されました。
  横浜のいじめでは150万円の金銭の授受があったと報道されています。
  昨日の『金額は不明』とのお話しとは食い違いがありますが、この150万円の報道が
  間違いだとすると、横浜市はNHKに抗議および丁寧な説明をする必要があるだろうと
  思いますが、何故やらないのでしょうか?
  この150万円が公知に事実になってしまっていますが・・・

7.詳細な事実の公開を行なっていない理由として横浜市は被害者の人権尊重の為としていますが、
  何故被害者にその事を確認し、問題無ければ公開しないのでしょうか?
  被害者の人権尊重ではなく、単に教育委員会や学校の組織擁護の為と国民は感じていますが・・
  代理人弁護士とはどのような頻度で、どのような問題に対し話し合われているのでしょうか?
  

以上3月17日(金)までにご回答いただきたくお願い致します。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る