So-net無料ブログ作成

真のジャーナリズム・・・

『ジャーナリズムとは報じられたくない事を報じる事。
それ以外のものは広報にすぎない。』

マスコミ報道機関の社会的使命は権力の監視である。
権力者が隠しておきたいこと調査・分析し、
批判報道することが仕事なのである。

ジャーナリストとは本来、
命を狙われる危険がある職業なのだ。
大手のテレビ局や新聞社において、
このような原理原則を胸に刻んでいる者が、
どの位いるのだろうか?

権力に対して従順な偏差値秀才のみが
入社を許されているのが実情である。

報道機関の経営幹部自ら、
安倍官邸の恫喝に易々と屈し、
懐柔を許し、自己検閲に励んでいる。


もう一度繰り返すが、
報道機関やジャーナリストの社会的使命は、権力の監視である。
権力者の言い分をそのまま垂れ流すだけならば、
広報活動をしているに過ぎない。
ただの情報産業だと言われても反論できまい。
一般民衆にとって、
権力者を監視し批判する報道こそが公平で公正なのである。

国民の関心が権力者の悪事に向かないように、
スポーツ選手や芸能人のスキャンダルを
大量に垂れ流すのは偏向報道であり、非難に値する。


詳細は以下の記事をご覧ください。
http://useful-info.com/journalist-should-criticize-power















nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0

メッセージを送る