So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

菅さんが日本を救った!

【菅さんが日本を救った!】

アベ晋三はデマを流し、
菅さんを総理の座から引きずり下ろした!
アベ晋三は日本が危機的状況にありながらも、
日本人の命よりも政局を優先していた!
改めて菅さんの偉業を讃えたい!感謝!感謝!

  ---以下はある方のFBのタイムラインを転載ーーー

3・11事故進行中、ニュースを必死に読み比べ、菅元首相が日本を、
国民を救うために最大限のことをしている、これを評価出来なければ、
そのツケは国民に回ってくると思っていた。
案の定、菅降ろしが激しくなり、再生エネルギー法を作って辞任、
今安倍政権の福島強制帰還政策と列島総汚染政策として、
災難は国民に降りかかってきた。

 東京電力が記録していた菅直人首相の主な発言は以下の通り。
・被害が甚大だ。このままでは日本国滅亡だ
・撤退などあり得ない。命懸けでやれ
・情報が遅い、不正確、誤っている
・撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ
・60になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く
・社長、会長も覚悟を決めてやれ
・原子炉のことを本当に分かっているのは誰だ。何でこんなことになるんだ。
本当に分かっているのか

そもそも、東電が福島第一原発から撤退しようとしたのを止められる総理なんて、
菅直人氏以外には居ないでしょう。
安倍首相なんか、「分かりました。東電は安全な場所へ」とか言い出しそうです(苦笑)。
少なくとも、菅直人元首相が4号機などの共用プールに入っている核燃料が
暴走する事態を防いだのは間違いありません。

そして、彼がここまでの行動をしていたからこそ、菅直人元首相へのバッシングは
マスコミとネットをフル動員して行われました。
ちなみに、あの時に安倍晋三氏がしていたことは「菅直人が海水注入を止めた」と
デマを流したくらいです。
地下原発がいいとか言ってたかな~

詳細は以下の(ちょっと古い)記事をご覧ください。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-891.html

海水注入についての詳細は以下ご覧ください。
http://natureflow1.blog.fc2.com/blog-entry-78.html














nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 3

コメント 0