So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

脱炭素革命の衝撃

【日本はどうして19世紀のテクノロジーに
時間と努力と頭脳をつぎ込むのか!?】

「それとも背を向けて途上国として取り残されますが?」
日本の技術者が涙ながらに『変わらなければ取り残される』

NHKスペシャル『脱炭素革命の衝撃』に強烈な衝撃を受けた。
太陽光発電は2.6円/kwhと
(日本政府が言う原発コストの1/4、実際は1/10以下と推定)
劇的な価格破壊が起きて、驚異的な安さだ。
それでも、無知な(それとも確信犯?)どこかの経産大臣は
今でも原発が最も安いとうそぶいている・・・

経産省や電力会社が再生可能エネルギー推進を妨害している事が、
日本を弱体化させている。
電力会社が再生可能エネルギーを送電線への接続を妨害している。
送電容量が十分に余っているにも関わらず、
その理由が将来の原発再稼働に備えると・・
あまりにも世界の趨勢が読めていない・・
経産省が前面にでれば解決する問題なのに見て見ぬふり・・・

アベ政権が進めてきた原発推進が
再生可能エネルギー分野で遅れをとり、
世界の趨勢からも取り残されている。

『脱アベ』こそが『脱炭素革命』『日本を取り戻す』こととなる!


中国の再生可能エネルギーの推進がすさまじい

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像














nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0