So-net無料ブログ作成

日本の民主主義は絶滅寸前!

【日本の民主主義は絶滅寸前!】

北東アジアの外国通信特派員はみな、
韓国の民主主義がいかに活気があるか、
そして日本の民主主義がいかに意気地なしに
なっていたかに気がついた。

日本の国会は政治家たちのもめごとの多くが
個人的なものであり、知的なものではない。
外から見ると、日本の国会はまるで老人ホームのようだ。
そこにいる老人たちが時折けんかをするところも似ている。

公文書改ざん行為が処罰されなければ、
もはや政府を信頼することなどできなくなる。
「もしフランスで官僚が森友問題と同じ手口で公文書を改ざんしたとしたら、
公務員から解雇され、刑務所に送られるだろう。
処罰は迅速かつ容赦ないものとなることは間違いない」と、
フランスの上級外交官は話す。

また、改ざんにかかわった官僚の自殺、といった由々しき事態が起これば、
その時点で国を率いている政権が崩壊することは避けられない。
しかし、どちらも日本ではこれまでに起こっていない。

詳細は以下ご覧ください。
http://toyokeizai.net/articles/-/213722



【日本の民主主義は崩壊した!】
~アベ晋三が日本の民主主義をぶち壊した!~

この状況でも安倍政権が続くことになれば、
日本の行政は完全に終わり、
政権にすり寄って生きるしかない。
何としても、安倍首相退陣で完全リセット。
それ以外に方法はない。

詳細は以下ご覧ください。
https://dot.asahi.com/wa/2018031800023.html










nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 4

コメント 0