So-net無料ブログ作成

汚染水トリチウムの海洋放出は許されない

福島第一原発の汚染水トリチウムの健康への影響が懸念されている中、
経産省は健康への影響は無いとして海洋へ放出しようと模索中だ。

風評被害は金で解決できるが、健康や命は金で解決できない。

以下は原子力市民委員会 の声明文の一部。
『放射性物質の毒性については、すべてのことが解明されているわけではない。
トリチウムの害についても同様である。
毒性のあるものは自然界に拡散させるのではなく、集中管理して無毒化した後に
自然界に放出するというのが、長年にわたる公害問題において学びとってきた原則である。

前項(3)で述べた原子力市民委員会の提案は、技術的にも経済的にも既存の工業
レベルで実績があり、もっとも安定的な方法である。
冒頭で述べたように、地元福島県の世論調査で67%が海洋放出に反対している現状
において、原発事故の責任を負うべき政府と東京電力の判断に基づいて、一方的に
放出の判断を下すことは道義的にも許されないことである。』

全文は以下ご覧ください。
http://www.ccnejapan.com/documents/2018/20180606_CCNE_1.pdf


公聴会が8月末に福島と東京で8月末に開催される。
意見も募集している。
是非、多くの国民の意見を経産省にぶつけましょう!

http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/osensuitaisaku/committtee/takakusyu/pdf/HPup3rd/boshup.pdf


以下参考まで・・・

意見の募集にあたって
・これまでの検討結果の概要を公表しておりますので、意見表明や意見提出の際にご参照ください。
多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会 説明・公聴会資料(pdf:5518KB)
・また、これまでの多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会や
トリチウム水タスクフォースでの議論内容については下記URLをご参照ください。

【多核種除去設備等処理水の取扱いに関する小委員会】
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/osensuitaisaku.html#task_force4

【トリチウム水タスクフォース】
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/osensuitaisaku.html#task_force3
・処理水の処分方法や処分した際の懸念等に関するご意見をお伺いします。










nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0