So-net無料ブログ作成

生業裁判勝訴!

【生業裁判勝訴!】(一部勝訴)

昨日の福島地裁の判決は
比較的真っ当な判決と言える。
2002年に出した地震調査委員会の『長期評価』は信頼でき、
この指針に基づいていれば津波の被害は回避できた
可能性があるとして国と東電の責任を断罪した。
いろいろな異論はあるが、
これをもとに『長期評価』が否定できるものではない。
通産大臣は行政命令を出すべきだった。ときっぱり!

放射能のリスクについては
線量値や健康リスクを超えた
平穏な生活ができる事を保障し、
県南地区への賠償も認めた。

中通地区は国の中間指針を超えた
賠償額を支払えとしているが、
その賠償額は微々たるもの。

その金額算出根拠も明示されていず、
国の中間指針を意識した判決。

原状回復はできないとして訴えを却下。
少なくとも国に対し除染等の推進で
線量低減に努力すべきとの判決が欲しかった。

いずれにしても原告側の主張はほぼ認められた。
判決が見て、うれしさ?で涙がでてきた・・・




画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像














nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域