So-net無料ブログ作成

モラルハザードが国全体に蔓延

【自民党支持者よそろそろ目を覚ます時!】
~モラルハザードが国全体に蔓延している~


現政権下で進む政治の劣化には目を覆うばかりだ。
森友学園問題、加計学園問題、元TBS記者の逮捕揉み消し問題、
スーパーコンピューター開発企業による国の助成金不正受給問題、
リニア新幹線の汚職疑惑など、次々と噴出するスキャンダルは、
すべて安倍晋三総理自身、あるいは政権の関与が疑われる内容だ。

しかし、野党も検察もメディアもまともに機能しておらず、
どれもぐずぐずと燻り続けるばかりで真相究明にはほど遠い。

菅義偉官房長官は口癖のように「我が国は法治国家ですから」と言うが、
とても民主的な法治国家とは思えないような露骨な隠蔽や
虚偽答弁が延々と続く。

権力を盾に国家のトップが平然とルール違反を繰り返す光景は
傲慢以外の何物でもないし国民を愚弄する行為だ。

最も恐ろしいのは、「魚は頭から腐る」といわれる通り、
モラルハザードが国全体に蔓延していくことだ。



詳細は以下ご覧ください。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54408















nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域